子連れクルーズ コスタネオロマンチカ お部屋やベッドについて

2歳児と一緒に乗船したコスタネオロマンチカ号。

 

同じ年くらいのお子さんを連れたご家族もたくさんいました。

息子が騒いでも、息子だけじゃないという安心感があり心強かったです。

 

おじいちゃん、おばあちゃんと一緒のご家族が多かったかな?

そのためか、全体的に子連れの皆様は良いお部屋にお泊まりだったように感じます。

 

しかし!我々は子連れでも親子3人。

1番お安い「内側クラシック」というお部屋で9日間を過ごしました。

 

揺れについて

他の部屋を知らないので、何とも言えませんが特に問題なく快適。

5階の後方の部屋だったのですが、2日ほど荒れた海を航海することありましたが、船酔いは大丈夫でした。

 

ただ、揺れのひどい時に船首まで探検してみたのですが、ジェットコースターのようなフワッとした感じがあったので、船の後方の方が揺れは感じにくいのかなと思います。

後、上階の方が揺れが大きく感じました。

でも、高いお部屋の方が上階が多いので、なぜかな??とも思います。

 

ベッドについて

当初は、大人用のシングルベッドが3台で、だんなさんに2段目に寝てもらって、私と息子が1段目で寝るつもりでいました。

 

乗船してみたら、日本のベビーベッドよりも少し細長いベビーベッドを用意してもらえていて、結果これがとても助かりました。

 

息子がちゃかちゃか動き回って目が離せないので、

ホッとしたいときに、短い間であれば息子をベットに置いていろいろできる。

 

大人用ベッドでもリクエストすれば、ベッドガードも付けてもらえるみたいだけど、普段布団生活なので、やはり完全に囲われてるベビーベッドの方が私は安心でした。

 


f:id:yurumekko:20171129215659j:image

 (画像の方向がうまく表示できませんでした。見づらくすみません)

 ちょうど、ベッドの間にすっぽり入って、スペースもしっかり取れて良い感じ。

 

大人用ベッドも寝心地良く快適でした!

 

ベッドの前の部屋のスペースも、感覚的に3畳くらいのスペースがあって、狭さは感じなかったです。

 

ここのスペースで、息子がゴロゴロしながら車を走らせたりするので、綺麗にしてくれてはいますが、レジャーシート的なのを持って来れば良かったと思いました。

 

コンセントについて

コンセントはクローゼット横のカウンターとテレビ下、洗面所にありました。

 

115V、60Hz Aタイプ

220V、60Hz Cタイプ

 

上記のタイプのコンセントがありました。

 

ベッドまでの距離があるので、枕元にスマホを置きたい場合は、4、5メートルほどの延長コードを持って行った方が良いと思います。

カウンター上のコンセントには日本仕様形状のプラグが使えるアダプタが装着されていて、3口差し込み口がありました。

 

ただし、日本と電圧が違うので、非対応の家電を使う場合は変圧器が必要です。

 (日本の電圧の延長コードを使う場合も!)

 

その他装備品について

スリッパ

事前の乗船ガイドブックには、スリッパ等はないと記載されていたのですが、部屋にはタオル地でしっかりしたロゴ入りのスリッパが2足ありました。


f:id:yurumekko:20171129225516j:image

 

湯沸かしポット

お湯を沸かすことができるポットも置いてありました。

息子がまだフォローアップミルクを飲んでいるので助かりました。

1日使用したマグに熱湯をかけて消毒にも使えます。


f:id:yurumekko:20171129225851j:image

 

その他お茶や砂糖など

カモミールティーや紅茶などのティーパックやお砂糖なども置いてありました。

 

シャワージェル、ボディーソープ、クリーム

一応バスルームにありましたが、悪くはないけど良くもない感じ。

日本から持参した方が良いかもしれません。

 

ボックスティッシュ

初日は置いていませんでしたが、翌日から洗面所に置かれていました。

 

フック

事前に調べていたクルーズに持っていった方が良い物に、マグネットフックがありました。

が!内側クラシックのお部屋はドアにしかマグネットが付かず。。

後は備え付けのフックが2つのみでした。


f:id:yurumekko:20171129230207j:image

 

確かに狭いお部屋の中、フックがかけれるところがたくさんあると便利なのですが、マグネットフックが使えず残念。。 


テレビ番組について

備え付けのテレビではNHKBS、ディズニーチャンネルが見れました。子どもがいるのでディズニーチャンネルは助かりましたが、全体的におもしろい番組が少なかったです。

 

 窓がないことについて

内側のお部屋だったので、当然窓がありません。

寝るだけなのでそれ程不便は感じませんでしたが、時間感覚がわからなくなります。

目が覚めても、果たして今は夜中なのか朝なのか、、、

小さな目覚まし時計的なのを持参して枕元に置いておけば良かったなと思います。