読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[はてなブログ設定]記事中に目次やタイトル(見出し)を入れたい

見出しや目次を付けたい

満を持してブログを開設してみたものの、
はてなブログの使い方が全くわかりましぇん。。
そして長らく放置。。。

普通に書くと、もちろん普通にアップされるけど
私がやりたいのは、記事の中に更に小さいタイトルを付けたり、
目次みたいなのが付いてたり。
とにかくかっこよく読みやすくしたい。
(↑形から入るタイプ)

そして、その記事中のタイトルみたいなやつは
どうやら「見出し」と言うらしい。

見出しの付け方

この記事に見出しがある時点で、まず見出しの導入ができたことを報告します。
簡単で記事にするほどでもなかったのだけど、

「見出し」にしたい文を書く
(この記事の場合は、「見出しを付けたい」「見出しの付け方」「目次を挿入する」「番外編 画像を挿入する」)

→文をドラッグして選択
→左上の見出しのプルダウンメニューから「大見出し」「中見出し」「小見出し」を選ぶのみ!

f:id:yurumekko:20170510102002p:plain

プレビューしてみたら、ちゃんとかっこよくラインが引かれて目立つようになった。
ちなみに「大見出し」の中に更に「見出し」を入れたい場合は「中見出し」
「中見出し」の中に更に「見出し」を入れたい場合は「小見出し」を入れるみたい。

目次を挿入する

目次を挿入するには、
「見出し」を設定してから(これ大事!)、
目次を挿入したい部分にカーソルを持って来て、
ツールバーの「目次」ボタンを押すのみ!

"[:contents]"が編集画面に表示されます。

プレビューしてみたら、
「見出し」に設定したタイトルが綺麗に目次として挿入されるよ。

番外編 画像を挿入する

挿入したい画像をドラッグアンドドロップするだけで、
プレビューすると挿入されてました。

今回は、「見出し」のスクリーンショットを挿入してみた。

全然使いこなせないままMAC使用歴10年になる私は、
スクリーンショットのやりかたも知りませんでした。。

忘れないようにMACスクリーンショット方法

「shift + command (⌘) + 3」キーを押す。
スクリーンショットがデスクトップに .png ファイルとして作成されます。

「shift + command + 4」キーを押す→ポインタが十字型に変わる。
スクリーンショットの撮影範囲の始点となる位置に十字ポインタを移動し、そのままドラッグして範囲を選択。
「shift」キー、「option」キー、またはスペースバーを押しながらドラッグすると、範囲の選択方法が変わります。


勉強になるなー
とりあえず、これだけできたら日記とか付けれそう!
もっとおしゃれにしていきたいけどね。